レンタカー選びのポイント│豊富な車種やサービス内容

ウーマン

充実した車内設備

バス

本州内の国内旅行は格安バスの利用を検討されてはいかがでしょうか。格安バスや深夜バスと聞くと、狭くて、窮屈そうなイメージを思い描く人が多いでしょう。しかし、現在のバスはとてもリラックスできる環境が充実しているのです。目的地によっては一日中移動することが多いバスは、ゆったりリラックスできるリクライニングシートを導入している会社が多いです。長時間の搭乗でも疲労が溜まることもないので、旅行を心行くまで堪能できるでしょう。無料で冷水やお茶のサービスを行なっているバス会社も多いので、喉が渇いた際もサービスエリアまで我慢する必要がなくなります。その他でもおしぼりや車内スリッパを無償提供しているので、ビジネスホテル同様にくつろぐことができるでしょう。長距離バスを利用する際に、気になるのは乗車券の購入方法です。格安バス会社では、インターネットから乗車券を予約することができます。また、電話やコンビニでも購入できるので、前もって乗車券を確保できるのです。インターネットを利用すると、空席情報をリアルタイムで確認することができるので、旅行のスケジュールを正確に設定できるでしょう。格安バス会社や利用する路線によっては、学割や身体・知的障害者割引が適用されるケースがあります。そのため、他の交通機関よりも安い値段で、格安バスが利用できるでしょう。ペット同伴が可能な格安バス会社もありますが、規約によっては途中下車を求められる場合があるので、事前に確認しておきましょう。